• 来場事前登録
  • 来場者マイページ
  • 新型コロナウイルス感染症対策
  • 同時期開催展示会

  • 測定計測展/Measuring Technology Expo 2021
  • 第26回フルードパワー国際見本市
  • 第23回自動認識総合展
  • センサエキスポジャパン2021 Autumn
  • 日本試験機工業会

  • 展示会事務局

    (株)シー・エヌ・ティ
    〒101-0041 東京都
    千代田区神田須田町1-24-3
    FORECAST 神田須田町4F
    TEL. 03-5297-8855
    FAX. 03-5294-0909
    test2021@cnt-inc.co.jp

  • DMの停止・変更
  • 出展社専⽤サイト

開催記念セミナー 聴講無料 完全事前予約制(満席になり次第受付終了)

今後とも⼤きな成⻑が期待される試験機ユーザの⽅々が、各分野で“確かな品質”を保つために⾏っている試験に関する取り組みをご紹介します。


会   場 :展⽰会場内 発表会場2
聴 講 料 :無料(完全事前予約制)
定   員 :60 名
開催記念セミナー 申込方法

来場事前登録後、来場者マイページよりお申込みください。

申込締切日:2021年9⽉27⽇(⽉)※満席になり次第申込受付終了
●プログラムの講師・演題は変更になる場合があります

10月6日(水) 10:15 – 11:00 K1 「硬さ試験」の基礎
硬さの種類と原理
11:45 – 12:30 K2 「金属シャルピー衝撃試験」の基礎
13:45 – 14:30 K3 「機械衝撃・落下試験」の基礎
15:15 – 16:00 S1 「高分子材料試験」
成形加工特性の評価方法
10月7日(木) 10:15 – 11:00 K4 「引張り・圧縮試験」の基礎
最新の強度評価試験の動向
11:45 – 12:30 K5 「破壊靭性試験」の基礎
シャルピー衝撃試験の誕生から破壊靭性試験規格化の最前線まで
13:45 – 14:30 K6 「耐候性試験」の基礎
耐候性試験の現状と今後の展開・動向について
15:15 – 16:00 K7 「腐食試験」の基礎
腐食試験の基礎と新たな試験法
10月8日(金) 10:15 – 11:00 K8 「疲労試験」の基礎
疲労試験の概要と試験装置および試験事例の紹介
11:45 – 12:30 K9 「環境試験」の基礎
気象環境試験の種類と試験規格、試験装置と用途例について
13:45 – 14:30 K10 「振動試験」の基礎
振動試験の必要性、振動の基本、振動試験の基礎、複合試験について
15:15 – 16:00 S2 「電気・電子の加速試験」

10月6日(水)

K1 基礎セミナー
10:15〜11:00

「硬さ試験」の基礎

硬さの種類と原理

硬さ試験の基礎を分かりやすく解説します。また規格等の最新情報も併せて説明します。

松本 大
日本試験機工業会 材料試験技術委員会 委員長 硬さ試験分科会
(株)フューチュアテック

K2 基礎セミナー
11:45〜12:30

「金属シャルピー衝撃試験」の基礎

シャルピー衝撃試験機の基本構造と検証方法の説明並びに日常管理について

平畝 英司
日本試験機工業会 材料試験技術委員会 疲れ・靭性試験分科会
(株)米倉製作所

K3 基礎セミナー
13:45〜14:30

「機械衝撃・落下試験」の基礎

あらゆる製品は、その物流過程や使用中に落下事象に遭遇し、破損に至る。ここでは、このような落下衝撃による不具合を予防するための落下/衝撃試験について、その目的や試験方法・装置など基礎情報を提供する。

川口 和晃
日本試験機工業会 環境装置技術委員会 機械環境分科会
神栄テクノロジー(株)

S1 応用セミナー
15:15〜16:00

「高分子材料試験」

成形加工特性の評価方法

新材料の開発に際して、付加価値の高い材料を少量の試作で評価できる、樹脂の混練性・押出性の評価試験装置を紹介します。また、高分子材料の加工特性を調べることで、コスト低減や品質管理を図ることができます。

橋本 祥典
日本試験機工業会 材料試験技術委員会 疲れ・靭性試験分科会
(株)東洋精機製作所

ページトップへ

10月7日(木)

K4 基礎セミナー
10:15〜11:00

「引張り・圧縮試験」の基礎

最新の強度評価試験の動向

引張・圧縮試験の目的や種類等の基礎知識をご紹介すると共に、様々な試験で使用されるアクセサリの用途や主な規格で求められる精度、近年要求が高まるデータの信頼性向上についての最新動向等をご紹介します。

福田 武彦
日本試験機工業会 材料試験技術委員会 静的強度試験分科会
(株)島津製作所

K5 基礎セミナー
11:45〜12:30

「破壊靭性試験」の基礎

シャルピー衝撃試験の誕生から破壊靭性試験規格化の最前線まで

衝撃試験の歴史や破壊力学創立の歴史を振り返ることにより材料における靭性の概念、構造物において材料の破壊靭性を考慮することの大切さについて、基礎から最近の靭性評価の実態までを含め平易に解説する。

川畑 友弥
東京大学大学院工学系研究科

K6 基礎セミナー
13:45〜14:30

「耐候性試験」の基礎

耐候性試験の現状と今後の展開・動向について

耐候性は製品寿命の予測のために必要不可欠な評価である。本講演では、耐候性試験の基礎と共に規格試験機とは異なる、優れた特徴を持つメタルハライドランプ式耐候性試験機を中心に事例を紹介し、屋内耐久性試験についても提案する。

藤井 琢磨
日本試験機工業会 環境装置技術委員会 耐候性分科会 
ダイプラ・ウィンテス(株)

K7 基礎セミナー
15:15〜16:00

「腐食試験」の基礎

腐食試験の基礎と新たな試験法

腐食における経済損失と腐食試験の基礎、並びに自動車関連試験法・新しい試験法について

設楽 正弘
日本試験機工業会 環境装置技術委員会 腐食環境分科会
板橋理化工業(株)

ページトップへ

10月8日(金)

K8 基礎セミナー
10:15〜11:00

「疲労試験」の基礎

疲労試験の概要と試験装置および試験事例の紹介

強度試験では静的試験が代表的だが、工業製品の安全性を保証するためには疲労特性評価も重要である。これから疲労試験を検討する方に、あらかじめ必要な基礎知識(疲労破壊のメカニズム・疲労試験機・試験方法など)について、実例を交えながら紹介する。

岩切 省吾郎
日本試験機工業会 材料試験技術委員会 疲れ・靭性試験分科会
(株)島津製作所

K9 基礎セミナー
11:45〜12:30

「環境試験」の基礎

気象環境試験の種類と試験規格、試験装置と用途例について

製品や部品の耐久性や信頼性の確認に欠かせない環境試験の概要と、試験規格、またそれを行う気象環境試験機についてご説明いたします。

小寺 弘一
日本試験機工業会 環境装置技術委員会 気象環境分科会
エスペック(株)

K10 基礎セミナー
13:45〜14:30

「振動試験」の基礎

振動試験の必要性、振動の基本、振動試験の基礎、複合試験について

振動試験の必要性、振動の基本を中心に振動試験の基礎及び複合試験について解説させていただます。また、最近の動向として振動試験が正弦波からランダム波に置き換わりが進んでおり、これらの違いと有効性について解説します。

井下 芳雄
日本試験機工業会 環境装置技術委員会 機械環境分科会
エミック(株)

S2 応用セミナー
15:15〜16:00

「電気・電子の加速試験」

加速試験は、技術者の中でも関心が高い環境試験技術の一つです。本セミナーでは、電気製品や電子部品などエレクトロニクス製品の加速試験の考え方や環境ストレスの種類と故障モード、代表的な加速モデルとその事例について紹介します。

田中 浩和
日本試験機工業会 環境装置技術委員会 委員長
エスペック(株)

ページトップへ