English

Japanese

来場事前登録

APPIE産学官連携フェア2011

サイエンスエキスポ関西2011

粉体技術総覧2010/2011を、無料で進呈します。

「粉体工業展大阪2011」
展示会事務局
(株)シー・エヌ・ティ

〒101-0041
東京都千代田区神田須田町
1-24-3
FORECAST 神田須田町 4F
Tel. 03-5297-8855
Fax.03-5294-0909
E-mail: powtex.2011@cnt-inc.co.jp

最新情報フォーラム「EVの将来社会に与える衝撃〜今後のものづくりを考える」

有料事前申込制

〜電気自動車(EV)に試乗し、未来について考えてみませんか〜

   
 ご案内PDFダウンロード



日   時 10月21日(金) 9:30〜17:00
会   場 インテックス大阪 センタービル2F・国際会議ホール
募集人数 300名
参 加 費 主催者会員 7,000円 / 一般 10,000円(消費税含む)

*最新情報フォーラムの事前受付は終了いたしました。
10月14日(金) 12:00以降は予約申込を受け付けます。
参加をご希望の方は、予約申込フォームからお申し込みください。 
 予約申込フォーム



目的

未来の自動車を体験下さい。そして、最新情報フォーラム「EVの将来社会に与える衝撃」を聞いて、ともに今後のものづくりについて考えましょう。
地球環境への対応を抜きにしてはこれからのものづくりは成り立っていきません。現代社会における自動車産業の占める役割を考えると、今後の自動車産業の革新は社会に大きな影響を与えることは間違いないと思われます。その自動車業界が次世代自動車開発向けて大きく舵を切っており、既に三菱、日産がEVを世に送り出しています。次世代自動車が世に出てくるスピードは世界的な地球環境配慮への動向など幾多の要因に依ると思われますが、その流れの方向は変わることはないでしょう。
EVに試乗し、未来を感じて頂くとともに、次世代自動車としての社会に与える影響、企業としてどのような経営戦略で望むのが良いのかについて考える機会としませんか。

 

内容

講演会と試乗会を実施(お申し込みいただいた方に試乗会について詳細をご案内します)
(講演会場には、電池パックやモーターの展示もございます。)

プログラム

9:30〜11:00 試乗会(インテックス1・2号館裏)
MiEV 試乗会の申込方法:当日先着順(本フォーラムに申込の方のみ/9:00より受付)
11:20〜12:20

基調講演@「EVは将来社会をどう変えるか」

吉田裕明氏
三菱自動車工業(株)開発本部 EV・パワートレインシステム技術部(電気自動車担当)
【講演内容】

地球温暖化や石油資源問題が高まる中、電動化技術の進歩により実用的な電気自動車が誕生した。
電気自動車は単なる移動手段ではなく、電力を取り出して利用すること等により新たな商品として生まれ変わろうとしている。現在の電気自動車の特徴を紹介しつつ、今後の進化を論じる。

12:20〜13:00 休憩
13:00〜14:00

基調講演A「EV時代のものづくりとビジネスモデル」

大久保 隆弘氏
立教大学大学院ビジネスデザイン研究科
【講演内容】

電気自動車(EV)の普及は、自動車産業のサプライチェーンやモジュラー化などの産業構造の転換にどのような影響を与えるのか、大型二次電池の量産化競争などの将来動向を踏まえて、半導体や液晶産業の轍を踏まない日本企業のとるべき戦略とビジネスモデルについて語る。

14:00〜15:00 基調講演B「電池産業の今後の展開と粉体技術に期待するもの」

境 哲男氏
産業技術総合研究所 ユビキタスエネルギー研究部門
【講演内容】

電池の利用分野は、携帯用情報通信機器から電気自動車、家庭用蓄電池、スマートグリッド用大型蓄電池などへと大きく広がりつつある。利用分野により、要求される電池特性も大きく変わるため、それに応じた材料設計や電極設計が必要となり、粉体技術の進展に大きな期待が寄せられている。

15:00〜15:15 休憩
15:15〜16:55

技術講演:粉体関係

「電池製造技術における粉体技術の役割」-----------------------------15:15〜15:40
ホソカワミクロン(株)  大石 鮎太氏

「二次電池用粉体材料の粒子径調整技術」----------------------------15:40〜16:05
日清エンジニアリング(株)  秋山 聡氏

「電池性能向上に向けた流動層による微粒子加工・表面改質技術」--------16:05〜16:30
(株)パウレック  久澄 公二氏

「電池関連リサイクルの現状と課題」---------------------------------16:30〜16:55
JX日鉱日石リサーチ(株)  日野 順三氏

 

 

 

ページの先頭へ