Japan Society of Next Generation Sensor Technology

第46回研究会
「東京大学生産技術研究所 光・RF MEMS、移動体のレーザ観測と研究室見学」

日 時  2006年6月2日[金]  13:00−16:20
場 所  東京大学生産技術研究所 D棟西側6F 大セミナー室(Dw601) (東京都目黒区駒場4-6-1)
主 催  次世代センサ協議会
協 賛  [社]電気学会、 センシング技術応用研究会、[社]日本計量機器工業連合会


プログラム

 13:00-14:00   「東大生産研における光学およびRF応用MEMSの取り組み」 
  光ファイバ通信需要で急速に立ち上がった光MEMS技術を、医療用の光学機器や画像ディスプレーに応用した
  最近の例を報告する。また、シリコンプロセス以外の製法による光MEMS技術を紹介する。

                                   東京大学生産技術研究所 第3部 助教授 年吉 洋氏   
14:00-15:00  「レーザセンサを用いた歩行者や移動物体の動態観測」
  レーザスキャナは近年小型化・低廉化がすすみ、環境中に多数配置して静止物体の形状計測ばかりでなく移動物
  体のトラッキングや解析に用いられ始めている。本講演ではこうした動向について実例を挙げながら解説する。

                 空間情報科学研究センター センター長・教授(生産技術研究所・教授) 柴崎亮介氏
15:10-16:20  研究室見学
  藤田研究室(マイクロ・ナノメカトロニクス、バイオMEMS)、年吉研究室、柴崎研究室を
  各20分ずつ見学。