世界をリードするセラミックス主要3団体が主催する我国唯一の専門展示会

来場者数のお知らせ

月日 天候

来場者数

前回来場者数
4月8日(水) 晴れ
3,227
2,985
4月9日(木) 晴れ
3,045
3,519
4月10日(金) 晴れ
4,158
4,573
合計  
10,430
11,077

 

開催概要

名 称

国際セラミックス総合展2009

INTERNATIONAL CERAMIC EXHIBITION

テーマ

セラミックス基盤技術の蓄積と先端領域へのチャレンジ

環境・エネルギー、自動車、電気・情報通信… 

会 期 2009年4月8日(水)−10日(金) 10:00−17:00
会 場

東京ビッグサイト 東4ホール

〒135-0063東京都江東区有明3-21-1

主 催

社団法人 日本セラミックス協会、財団法人 ファインセラミックスセンター、

社団法人 日本ファインセラミックス協会、フジサンケイ ビジネスアイ

後 援

経済産業省、外務省、文部科学省、(独)日本貿易振興機構(ジェトロ)、

(独)産業技術総合研究所、(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

(財)新エネルギー財団(NEF)

特別協力 日本セラミックマシナリー協会
協 賛

板硝子協会、(社)遠赤外線協会(社)応用物理学会、ガラス産業連合会、

(財)クリーン・ジャパン・センター、研削材工業協会、(社)照明学会

人工軽量骨材協会、(社)石膏ボード工業会、(社)セメント協会、全国赤煉瓦協会、

(社)全国タイル業協会、全国陶器瓦工業組合連合会、耐火物協会、

耐火物技術協会(社)電気化学会、(社)電気学会、(社)電気設備学会

(社)電子情報通信学会(社)砥粒加工学会、日本衛生設備機器工業会、

(社)日本化学会、日本科学機器団体連合会、(社)日本計量機器工業連合会、

(社)日本顕微鏡学会日本試験機工業会、日本石灰協会、(社)日本鉄鋼協会

日本陶業連盟、日本陶磁器工業協同組合連合会、(社)日本分析機器工業会、

(社)日本粉体工業技術協会(社)ニューガラスフォーラム

ニューダイヤモンドフォーラム(財)光産業技術振興協会

ファインセラミックス関連団体連絡協議会、(社)粉体粉末冶金協会

韓国ファインセラミックス協会、セラミックス新素材産業クラスター事業団、

Australian Ceramic Society、Chinese Ceramic Society、

European Ceramic Society、International Ceramic Federation、

Korean Ceramics Society (一部予定)

入場料 1,500円(ただし、招待券持参者・事前登録者、学生は無料/同時開催展と共通)
同時開催展

TEST2009−第10回総合試験機器展 (主催:日本試験機工業会)

Sensor Expo Japan 2009 (主催:フジサンケイ ビジネスアイ)

JIMA2009−第4回総合検査機器展 (主催:日本検査機器工業会)

主催事務局

フジサンケイ ビジネスアイ

〒100-8125東京都千代田区大手町1-7-2 Tel.03-3273-6184 Fax.03-3241-4999

展示会事務局

(株)シー・エヌ・ティ

〒101-0048東京都千代田区神田司町2-2-2大森ビル4F

Tel.03-5297-8855 Fax.03-5294-0909  ceramics2009@cnt-inc.co.jp

 

【実行委員会】
委員長

新原 晧一(長岡技術科学大学 極限エネルギー密度工学研究

センター 特任教授)

 
名誉委員長
一ノ瀬 昇(早稲田大学 名誉教授)
 
副委員長
百瀬 昭( (財)ファインセラミックスセンター 理事)
 
副委員長
内藤 理 ((社)日本ファインセラミックス協会 専務理事)
 
副委員長
小澤 昇 (フジサンケイ ビジネスアイ 常務取締役)
 
委員

大和田 巌 (日本ガイシ(株) 研究開発本部 商品開発センター

マネージャー)

 
委員
清原 正勝 (TOTO(株) 総合研究所 基礎研究部 部長)
 
委員
古賀 和憲 (京セラ(株) 部品研究開発本部 企画部 部長)
 
委員
近藤 敏和 (日本板硝子(株) 上席執行役員 研究開発部 統括部長)
 
委員
坂部 行雄 ((株)村田製作所 取締役 専務執行役員)
 
委員
後藤 光伸 (TDK(株) テクノロジーグループ 技術企画部 主幹)
 
委員
渡利 広司 ((独)産業技術総合研究所 先進製造プロセス研究部門
研究グループ長)
 
委員
乾  信一 ((社)日本セラミックス協会 専務理事)